TOP > 機械工学科同窓会  > 過去の行事

同窓会

64日(土)に東京竹芝出港のクルーズ客船「ヴァンテアン」にて神奈川工科大学名誉教授(前学長)小口幸成先生の古希祝賀会を開催しました。小口先生ご夫妻と、小口研出身の歴代OBの方々約30名に参加いただき、にぎやかに会が催されました。久しぶりに会う同期や先輩後輩との歓談が和やかな雰囲気の中で行われました。船からは東京湾が広く見渡せ、良く晴れた青空の中、羽田空港に離発着する飛行機が船上を何機も飛んで行きました。今後も小口先生の喜寿、米寿などの節目は勿論、それ以外の時にも何かしかの催しを行う予定ですので、OBの皆様におかれましては是非ご参加ください。

 

幹事 柿嶋秀史(11期),久保田昌彦(8期),佐藤智明(11期)

 

会計報告等を以下に貼り付けます。

小口幸成先生古希祝賀会報告.pdf

 

以下は当日の写真をzip圧縮したものです。

解凍してご覧ください。

写真001.zip

写真002.zip

写真003.zip

写真004.zip

写真005.zip

写真006.zip

写真007.zip

写真008.zip

写真009.zip

写真010.zip

写真011.zip

写真012.zip

写真013.zip

 

 

拝啓 虫の声に秋の深まりを感じますこの頃、皆様にはおかわりなくご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、機械工学科同窓会も早いもので8年目を迎えることができましたこと、ひとえに会員皆様のおかげと感謝申し上げます。標記のように、第8回機械工学科同窓会総会を開催いたします。ご好評にお答えして今回も「Home-Coming Day in Grass」と題して芝生内のオープンカフェでご歓談・交流のひとときをお楽しみいただき、学園祭にあわせて大学の近況にふれていただければと存じます。コーヒーなどをご用意させていただきますので、久しぶりに母校のキャンパスにお出掛けいただければ幸いです。


【総会日時】
平成15年11月16日(日)/12時?12時30分

【場所】
神奈川工科大学/総合実験研究センター前"オープンカフェ"
[総会開催時雨天の場合、機械工学科大会議室(C2号館4階)]

【内容】
・行事および会計報告
・役員改選
・その他


なお、同窓会有志による"オープンカフェ"は学園祭期間中15日、16日/11時?15時の間、営業いたしますので、いつでもお気軽にお立ち寄り下さい。


また、神奈川工科大学広報誌「KAIT」をご同封致しました。日頃より会員の皆様にはお心遣いいただいております母校および後輩の活躍が、より深くお伝えできるものと期待いたします。ご査収の程、よろしくお願い申し上げます。

では、当日お会いできますことを楽しみにお待ち申し上げます。

敬具

機械工学科同窓会も早いもので7年目を迎えましたこと、皆様のおかげと感謝申し上げます。本年も学園祭にあわせて、第7回機械工学科同窓会総会を下記のように開催いたします。前回のご好評に続き、今回もキャンパス内の総合実験研究センター前芝生に"オープン・カフェ"を設けましたので、ご歓談・ご交流のひとときをお楽しみいただきたく思います。


07-01.jpg【総会日時】
平成14年11月10日(日)/12時から12時30分

【会場】
総合実験研究センター前芝生内"オープン・カフェ"
[総会開催時雨天の場合、機械工学科大会議室(C2号館4階)]

【内容】
・行事および会計報告
・役員改選
・その他


07-02.jpgなお、同窓会有志による"オープン・カフェ"は、学園祭期間中の9日(土)、10日(日)の両日/11時から15時の間、開店いたします。コーヒーなどのお飲物やお菓子をご用意させていただきます。また、ちょっとした"遊びごころ" のイベントも企画しておりますので、是非お気軽にご利用下さい。役員一同お待ち申し上げております。

拝啓 虫の声に秋の深まりを感じますこの頃、皆様にはおかわりなくご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、機械工学科同窓会も早いもので6年目を迎えることができましたこと、ひとえに会員皆様のおかげと感謝申し上げます。標記のように、第6回機械工学科同窓会総会を開催いたします。今回は「Home-Coming Day in Grass」と題して芝生内のオープンカフェでご歓談・交流のひとときをお楽しみいただき、学園祭にあわせて大学の近況にふれていただければと存じます。コーヒーなどをご用意させていただきますので、久しぶりに母校のキャンパスにお出掛けいただければ幸いです。

【総会日時】
平成13年11月11日(日)/12時から12時30分

【場所】
神奈川工科大学/総合実験研究センター前"オープンカフェ"
[総会開催時雨天の場合、機械工学科大会議室(C2号館4階)]

【内容】
・ 行事および会計報告
・役員改選
・その他


なお、同窓会有志による"オープンカフェ"は学園祭期間中10日、11日/11時から15時の間、営業いたしますので、いつでもお気軽にお立ち寄り下さい。

また、神奈川工科大学広報誌「KAIT」をご同封致しました。会員の皆様には日頃よりお心遣いいただいております母校および後輩の活躍が、より深くお伝えできるものと期待いたします。ご査収の程、よろしくお願い申し上げます。

では、当日お会いできますことを楽しみにお待ち申し上げます。

敬具

第4回 総会開催のご案内

04-01.jpg同窓会総会を書き要領にて開催いたします。当日は学園祭"幾徳祭"開催中でもございますので、久しぶりに母校を訪ねられるのも宜しいかと思います。
今回は緑陰講座として、川崎祐二氏の講演を企画いたしました。また、総会は同窓会行事報告等に引き続き、懇談会を気軽な立食パーティ形式でご用意いたしましたので、昼食を兼ねて是非この機会にご参加くださいますようお待ちしております。

【日時】
平成11年11月13日(土)

【受付】
11時30分から/開会:12時から(約2時間)

【場所】
神奈川工科大学/機械工学科会議室(C2号館4階・W402室)

【参加費】
終身会員:無料
年会員、非会員2,000円(年会費としてお支払いください)

【議題】
同窓会活動報告、その他

【特別講演】
緑陰講座「伝書鳩に魅せられて(仮称)
講師:川崎祐二氏(幾徳工業大学 機械工学科4期卒)

【懇談会】
総会、特別講演に引き続き、立食パーティ形式での懇談会を開催いたします。

第3回 機械工学科同窓会

03-02.jpg平成10年11月14日(土)12時から14時、本厚木駅隣小田急ホテルにて機械工学科同窓会が開催されました。行事、会計および監査報告の総会に引き続き、懇談会で和やかな一日をすごしました。久保田氏(大学8期卒、勤務先:本学入試課)の総合司会で会は始まり、同窓会創設に多大な尽力いただいた川崎前会長(大学4期卒、勤務先:本学機械工学科)の挨拶に引き続き、ご参加いただいた会員の方々への御礼が根本新会長(大学6期卒、勤務先:本学機械工学科)よりなされた。

03-01.jpg赤池会長から機械工学科同窓会に対する期待、そして幾徳学園同窓会伊藤会長からは本学における同窓会の役割と機械工学科同窓会の存在意義が述べられました。引き続いて、高澤先生(OB:加工学)、小町谷先生(OB:設計製図)、高橋一郎先生(現食:材料学)、三澤先生(現職・機械工学科学科長:材料学)、高石先生(現職:熱工学)からは思い出話や近況報告がなされ、とくに高澤先生からは手品が拾うされました。二本のロープが一本に、コップの水が新聞紙に吸い込まれる手品等々、思わぬ隠し芸に家族連れでご参加いただいた会員のご子息は大喜び。ちょっと大きめでしかもいつも重そうなカバンをお持ちの先生、ひょっとしてカバンはいつも加工学と手品のアイディアでいっぱいなのでしょうか。この日の夕方には韓国へお出掛けになられるとのことで、お忙しい中わざわざ同窓会にご参加いただきました。

同窓会当日は幾徳祭の開催期間中。同窓会お開きの後、学園バスで大学へ足を運ばれるOBも少なくなく、参加20数名の同窓会ではありましたが、楽しい一時を過ごすことができました。

第2回機械工学科同窓会

6.jpg平成9年9月20日(土)12時?15時、神奈川工科大学/幾徳会館食堂にて第2回同窓会が開催されました。新設になった総合実験研究センターを参加者全員で見学し、エアコン付き工作工場では、かつての機械工場の思い出話が尽きず、大変なつかしく思われたようです。懇親会では、和やかなうちに会員相互の情報交換などの話がはずみ、また、同窓会への励ましや期待も多く聞かれ、和気藹々のうちにお開きとなりました。

第1回機械工学科同窓会

1.jpg平成8年10月19日(土)に第1回、機会工学科同窓会が神奈川工科大学の幾徳会館1階ロビーにおいて開催されました。現存する幾徳学園同窓会の下部組織として、5名の有志の方々による発起人会の呼びかけで実現しました。
本同窓会は、高専以来の機会工学科卒業生ならびに恩師の先生方との情報交換はもちろんのこと、大学・機械工学部の情報交換、幾徳学園への貢献できる有力無形の活動を目的として発足したものです。

 

2.jpg

3.jpg 同窓会当日は、発起人会会長の挨拶の後、機械工学科同窓会総会が開催されて同窓会発足のための各審議議事項が承認され、機械工学科同窓会初代会長として、大学4期卒業の川崎祐二氏が出席者全員の拍手によって選ばれました。続いて幾徳学園より来賓として出席の日野原常任理事(当時)から祝辞が述べられ、ご退職された諸先生方の挨拶を頂いた後、幾徳学園同窓会の伊藤会長による乾杯の音頭で、パーティが開催されました。

 

 

 

 

4.jpg

進行の合間には、研究室別・卒業年度別に記念撮影なども行われたり、恩師の方々や旧友と料理を囲んでの和やかな懇談があちらこちらで見られました。

最後に小口幸成教授の挨拶と一本締めにて会はつつがなくお開きとなります。総勢100名を越す機械工学科第1回同窓会となり、今後の発展に期待が寄せられました。