TOP > 研究室紹介 > 田辺研究室

研究室紹介

田辺研究室

教員からのメッセージ

車、新幹線や浮上式鉄道などの各種の機械製品を開発するには、強度、振動、熱などの様々な自然現象を解明する必要があります。これらの現象をコンピュータで解明する分野が計算力学です。本研究室では、まだ製品が生まれていない段階で計算力学と情報応用技術を駆使し、コンピュータで様々な現象の数値実験を行い、人に優しく、自然環境になじむ優れた機械製品の開発に役立てています。

田辺誠 教授

tanabe.jpg研究テーマ
・構造解析システムの開発と機械設計への応用
・振動や騒音の少ない次世代鉄道軌道の研究
・新幹線の高速走行シミュレーションの研究
・超電導浮上式鉄道の高速走行シミュレーションの研究
・シミュレーション結果の可視化
・可聴化の研究

担当科目
・コンピュータ基礎
・プログラミング基礎
・応用力学
・数値シミュレーション
・有限要素法

コメント
テニス、スキー