TOP > 研究室紹介 > 鳴海研究室

研究室紹介

2012年度日本火災学会研究発表会で研究発表

2012年5月21日,22日に開催された2012年度日本火災学会研究発表会(宇都宮ホテルグランデ)において修士2年河村佑太君が研究発表を行いました.

発表題名「ごみ固形燃料における産生ガス濃度と微生物相の推移」

内容は,ごみ固形燃料に生存している生菌数をカウントし,pHの推移と産生ガスの推移から,ごみ固形燃料の中の微生物活動を評価したものです.

河村君にとっては,今回が修士に入ってから3度目の発表ということもあり,落ち着いたわかりやすい説明でいい発表でした.自信を持てたことと思います.余談ですが,餃子も堪能しました.

カテゴリー: