TOP > 2021年3月

News & Topics
 コロナ禍の中、全学そろっての式は行わず、学科ごとに分かれての式となりました。
学内の三密を避けるため、全学を2部制にして、保護者の入構もご遠慮いただきました。

 今年度は、登校制限の中での修士研究および卒業研究となり、装置作製や実験を伴う研究は相当な制約を受けることになりました。
 修了証書や卒業証書授与は、できるだけ代表者のみという大学側からの要請でしたが、機械工学科では、三密を避けながら何とか全員手渡しで証書授与ができました。
 たいへんな1年でしたが、歴史の1ページを経験できたと前向きにとらえて、社会に出てからも健康に留意されてご活躍されることを祈念いたします。

コロナ対策1sss.jpg

コロナ対策2ss.jpg

コロナ対策3ss.jpg


コロナ対策4ss.jpg


M授与式1-2(学生)ss.jpg

M授与式1-3(学生)ss.jpg

M授与式3(学長挨拶)ss.jpg


M授与式4(専攻主任挨拶)ss.jpg

M授与式7(各種表彰)ss.jpg

学内風景5(撮影用卒業証書)ss.jpg

学内風景6(撮影用卒業証書)sss.jpg

学内風景4(守衛所前)ss.JPG


   3月3日、コロナ禍の中、機械工学科の教職員と一部の学生のみの参加で実施されました。
  「高空風力発電技術の現状と課題」
という演題で、本学在職中の7年間の振り返りから始まり、温泉巡りや無農薬野菜作り、と続き、今後の研究予定まで、盛りだくさんのお話となりました。
 ご講演終了後、ソーシャルディスタンスを保ちながら、スイーツとコーヒーで簡単な懇親会を行い、お開きとなりました。

  大阪に戻られてからのご健康とさらなるご活躍を祈念いたします。  


大久保先生最終1ss.jpg


大久保先生最終2s.jpg


大久保先生最終3ss.jpg