TOP > 修士論文発表会開催

News & Topics

修士論文発表会開催

 2月12日(火),「2018年度 大学院工学研究科博士前期課程 機械工学専攻 修士論文発表会」が実施されました.
 大学は,学部4年のあとに大学院があり,博士前期課程(修士課程)が2年,博士後期課程(博士課程)が3年あります.今年度は,8名の博士前期課程の学生が発表を行いました.各自発表12分,質疑応答8分の持ち時間で審査を受けます.発表中には,すでに指導教員の承認を得た修士論文が回覧されます.大学院へ進学すると,ほぼ全員が学会発表を経験するので,ほとんどの学生が落ち着いて発表し,回答しているように感じました(回答が適切であったかどうかは別ですが).会場には教員以外に,今週金曜日に中間審査がある博士前期課程1年の学生や来年度大学院へ進学が決まっている学生たちも見受けられました.
 
修論発表会プログラムs.jpg


牧田君1.jpg

中谷さん1.jpg


小俣君.jpg