TOP > 2017年4月

News & Topics
 本年4月に機械工学科へ着任された渡部武夫先生が参加している"人工流れ星"のプロジェクトが,4月16日(日)の朝日新聞教育欄で,一面のほとんどを使って紹介されました.

 このプロジェクトに参加しているのは,首都大学東京など5大学と宇宙ベンチャー企業のエールという会社で,18年に人工衛星打ち上げ,19年に流れ星ショーを瀬戸内海で実施する予定だそうです.

いくつかの課題のうち渡部先生は,ロケット打ち上げ時に粒が振動で壊れないようにしたり,宇宙で放出装置に粒を安定して送り込んだりする装置の開発を担当しているようです.

夢のあるプロジェクトがぜひ実現するように祈っております.


無料登録すれば,朝日新聞DIGITALでも記事が読めます.

http://www.asahi.com/articles/DA3S12894024.html













4月1日(土),新年度オリエンテーションが始まりました.
新入生は1日(土)から,日曜日と4日(火)のパシフィコ横浜での入学式を挟んで5日(水)まで,新2年生と新3年生は3日(月),新4年生は5日(水)となっています.6日(木)から7日(金)までの新入生学外研修(フレッシャーズ・キャンプ)や学内研修(フレッシャーズ・ガイダンス)を経て,息つく暇もなく8日(土)から新年度の授業が始まります.

以前は,公立の小中高校の始業式と同じころだったと思いますが,前後期ともに授業日数が増えたため,新年度早々にオリエンテーションを始めないと後が厳しくなります.夏休みは9月中旬までありますが,8月上旬はまだ前期の試験を実施しています.一部の学科では,3月下旬から入学前教育も実施しており,大学は意外と忙しいのです.

下の写真は,1日(土)の新入生オリエンテーションの最後に実施された機械工学科の学科履修説明の様子です.この日は朝から冷たい雨に降られて,初日から大変だったと思います.いろいろな思いで入学されたことでしょうが,ここでお会いできたのも何かの縁です.4年間,一緒にがんばりましょう.

H29-1Mオリエン1.jpg


H29-1Mオリエン2.jpg






 約10年にわたって,機械工学科就職事務室で学生の就職活動のサポートをしていただいた平木さんが,3月31日でご退職となりました.在職中は,本当に親身になって学生の就職活動のバックアップをしていただきました.平木さんが退職されるという情報を聞きつけた学生たちが,春休み中にもかかわらず,毎日のように就職事務室を訪れていました.平木さんの今後のご健康とご活躍を祈念するとともに,事情が許せば,また本学で学生のバックアップのお手伝いをしていただけたらと願っております.



学生君とs.jpg

 最後の出勤日の3月31日に,教員有志で花束と記念品をお渡ししたときも,
 就職事務室には,学生が別れを惜しみに来ていました.