TOP > 2010年7月

News & Topics
夏休み最初のオープンキャンパスが8月1日に開催されます。

今回は研究室で先生や在学生と一緒に研究体験ができます。

超音波振動を使った材料加工やロボットのメカニズム、また身の回りの流れの現象の観察

が体験できます。

他にも、フライトシミュレータ体験や施設公開、学科案内相談コーナーを設けます。

きっと新しい発見があるでしょう。ぜひ、お越しください。

7月18日(日)のオープンキャンパスでは、5つの研究室を公開します。

  機械工学を支える熱物理的性質 (高石研究室)

 「流れ」から地球環境を見つめよう (木村研究室)

 ものづくりのための成形技術の研究 (水沼研究室)

 空と宙を開く技術 (藤井研究室)

 自然エネルギーを活用して環境の保護 (矢田研究室)

われわれの生活を支える機械工学を知ることができます。

 

フライトシミュレータも公開します。セスナで操縦訓練し、

ボーイング737のフライトを体験してください。

 

同時にペットボトル&ペーパープレーン大会をKAITスタジアム

で開催します。 

詳細.pdf

広いスタジアムで思いっきり飛ばしませんか。